委託契約書作成支援

サービス概要

委託契約書作成支援

法定記載事項を網羅したJEMSの委託契約書ひな形を標準使用し、全ての契約の再締結を支援します。

処理委託契約書は、法定記載事項を網羅し、廃棄物ごとに許可に準拠した委託内容を記載する必要があります。法定記載事項を網羅したJEMSの委託契約書ひな形を標準使用し、全ての契約の再締結を支援。契約書不備や煩雑な確認作業が軽減され、委託契約書の適正管理体制が構築できます。
また、JEMSが事前に処理業者の許可情報と整合した「ルート」情報を基に契約書ドラフトを作成するため、適正な委託契約書の締結プロセスを標準化します。

対象プラン

  • ライトプラン
  • スタンダードプラン
  • スタンダードプラスプラン
  • プレミアムプラン

JEMSの委託契約書作成支援だからできること

01

法定記載事項を網羅したJEMSひな形を提供

02

「ルート」を基にJEMSが委託契約書ドラフトを作成

03

電子契約で効率アップ・印紙税0

04

紙契約での締結も簡易化する契約書ドラフト納品

05

クラウドサービスでいつでも閲覧

電子契約とは

従来、紙の契約書に印鑑を押印していた契約締結。 電子契約は、電子文書(電子ファイル)に電子署名を施すことで締結する契約です。 契約を交わした企業間で合意された証として、紙の契約書と同様の証拠力が認められます。

 

JEMSの委託契約書作成支援サービスでは、弁護士ドットコム株式会社が運営する電子契約サービス『クラウドサイン』を使用します。
WEB完結型のサービスで、国内市場で最も利用されています。

電子契約とは

 

メールで届いたURLをクリックし、オンラインで書類の内容を確認して合意締結ができます。

紙契約から電子契約に切り替えることでさまざまなメリットがあります。

 

業務区分 紙契約 電子契約
作成
  • パソコンで自作
  • 印刷、製本作業あり
  • 印紙貼付け必要
  • ペーパーレス
  • 印紙不要
署名/押印
  • 代表者印を押印
  • 送付、返送に時間がかかる
  • 電子署名
  • ネット上のため時間、場所を選ばない
文書保管
  • 保管で量がかさばる
  • 探すのに手間がかかる
  • サーバー保管のためスペース不要
  • 検索機能で簡単に見つかる
覚書運用
  • 契約書原本+多数の覚書を管理し続ける運用
  • 覚書の継ぎ接ぎで最新契約状態の確認が困難
  • 契約書は新規作成するため覚書運用は不要
  • 常に最新の契約状態を確認可能

JEMSの委託契約書作成支援ソリューション

JEMSなら

JEMS独自の委託契約書ひな形を標準使用し、
全ての契約の再締結と電子化を支援します

01

法定記載事項を網羅したJEMSひな形を提供

JEMSが法定記載事項を網羅した委託契約書のひな型をご用意しました。統一ひな型のため、確認も簡単で安心です。

02

「ルート」を基にJEMSが委託契約書ドラフトを作成

担当者の契約書作成業務の負担を減らし、かつ業許可証と整合した「ルート」から作成するため、処理業者の許可情報と整合した委託契約書を作成できます。

03

電子契約で効率アップ・印紙税0

JEMSが弁護士ドットコム社のクラウドサインにアップロードしリマインドも行いますので、受信したメールから合意をするだけで効率が格段にアップします。電子契約なのでもちろん印紙税もかかりません。

04

紙契約での締結も簡易化する契約書ドラフト納品

JEMSから法定記載事項に不備のないドラフトを納品するため、従来の運用フローで締結が可能です。

05

クラウドサービスでいつでも閲覧

締結した契約書のPDFはクラウドサービスからいつでもどこでもアクセスできで、検索も簡単です。

委託契約書の締結支援オプション

JEMSがお客様に代わって処理業者へ電子契約の説明や確認業務を行いますので業務負荷が軽減されます。

※処理委託費用の交渉・調整業務は行いません。

処理業者に対する取り組み説明会(オンライン)を実施

お客様より契約再締結について処理業者へ周知いただいた後、本取り組みについての処理業者向け説明会をオンラインにて実施します。

処理業者に対し、JEMS委託契約書ひな形および電子契約の利用可否を確認

JEMS委託契約書ひな形および電子契約(クラウドサイン使用)での契約再締結について各処理業者の対応可否の確認をお客様に代わって実施し、結果を報告します。

JEMS環境マネジメント事業について

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

03-5289-3421受付時間 平日9:30~18:00

ページトップへ戻る