オンラインセミナー開催のお知らせ「排出者が知っておくべき○○シリーズ『第2回 リサイクルの虚実』」

 このたび、シリーズで開催しております無料オンラインセミナー
「排出者が知っておくべき○○シリーズ(全3回)」について
5月25日(火)に第2回目を開催いたします。

 

 第2回のテーマは”リサイクルの虚実”、
講師は元千葉県庁で産廃Gメンとして活躍されていた石渡氏です。

 

 今回からの参加も可能ですので、ぜひお気軽にご参加ください。

 

==================================

◎オンラインセミナー『排出者が知っておくべき○○シリーズ 全3回』

 

【会場】オンライン(Zoomウェビナー)での実施
    (PCとインターネット接続環境があればどこからでもご参加いただけます)

 

【費用】無料

 

——————————————————————————
【第2回】リサイクルの虚実 :5月25日(火)11:00-12:00 <定員:100名>

 

 ・「個別リサイクル法」容器包装、家電、小型家電、食品、建設、自動車、
   パソコンの各リサイクル法の状況と問題点
 ・「海を渡る廃棄物」資源ごみ輸出の経緯と今後の見通し
 ・「災害廃棄物」東日本大震災の災害廃棄物処理に見る課題

 

▽お申し込みはこちら▽

 

【講師プロフィール】
 石渡 正佳 氏
 株式会社TOWALO代表取締役。元千葉産廃Gメン。
 千葉県庁時代には1996年から産業廃棄物行政を担当、
 産廃Gメン「グリーンキャップ」の創設に関与し、
 2001年には全国最悪といわれた銚子地域の不法投棄を短期間で制圧し、
 その手法が全国自治体の模範となった。
 2005年には優良産廃業者の公開情報分析手法「iメソッド」を開発し、
 企業への普及を図っている。
 主な著書:『産廃コネクション』(WAVE出版、2002年日経BizTech図書賞受賞)、
 『不法投棄はこうしてなくす 実践対策マニュアル』(岩波ブックレット)、
 『食品廃棄の裏側』(日経BP社)など
 その他:NHK「クローズアップ現代」スタジオゲスト2回ほか、メディア出演多数。

 

——————————————————————————

 

<<第3回の申込みフォームは以下です。>>

 

【第3回】優良業者の見分け方 :6月22日(火)11:00-12:00 <定員:100名>

 

 ・「優良業者とはなにか」自治体の優良業者認定制度の概要と問題点
 ・「iメソッド」テンプレートを使った優良業者公開情報の分析方法
  (エクセル版テンプレートを受講者に無料配布)
 ・「これからの廃棄物管理」デジタル時代の廃棄物DXの展望

 

▽お申し込みはこちら▽

 

==================================

 

◇本セミナーに関するお問い合わせ先◇

 

 株式会社JEMS 環境マネジメント事業部 <セミナー事務局>
 E-mail: jems-kanri@j-ems.jp

 

※同業他社様からのお申込みはお断りさせていただきます。
 また、本セミナーは法人向けのため、個人のお客様につきましては、
 お断りのご連絡をさせていただく可能性がございます。

 

 

JEMS環境マネジメント事業について

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

03-5289-3421受付時間 平日9:30~18:00

ページトップへ戻る